フリースタイルday

役立つことから何気ないことまで綴るブログです。

【映画探策】endless-movie

 

 皆さんにとって映画とは、どんなものですか?

 

暇つぶしに観たり、ストレス発散に観たり、はたまた、趣味が映画鑑賞だったりと、

人それぞれ映画を観ることの意味は違いますよね。

 

私自身にとっては、ほぼ暇つぶしに観るものですが、

リピートする映画は、私の人生に少なからず影響を与えています。

 

 

 

私のおすすめする映画③選(時期別)

【幼少期】

 

私の幼少期に影響を与えた映画は、

クリスマスコメディ映画の大定番、ホームアローンです。

コメディなので、面白ろ要素満載ですが、

子供ながらに家族の大切さが学べます。

2、3もありますが、断然1がおすすめです。

まだ見たことがないって方、見て下さい。(親子で見れば一生ものですよ。)

 

 

【学生期】

 

私が学生の時には「ベストキッド」から強い影響を受けました。

ストーリの流れはまさに王道ですが、

その当時いじめを受けていた私が、不登校にならなかったのは、

この映画から勇気をもらったからです。

ただし、映画に出てくる修行を真似したからといって、

いじめっ子に反撃すると、返り討ちにされるのでやめましょう。

(たとえ勝ったとしても、こちらが悪くなりますし)

 

【社会人~現在】

 

 何を隠そう私は、まだ社会人になったばかりの若輩者です。

人生はこれからが本番という大事な今、影響を受けているのが、

イエスマンです。

社会人が観ておきたい映画~選にも上位で選ばれる映画で、

皆さんの中にも観た人は多いのではないかと思います。

 

終始コメディ感が強いですが、

楽しみながら人生を学べるという点では、

一番のおすすめです。

 

何事に対しても”イエス”と言わなければならないのは、

かなりきついですが、それによって得られる効果は絶大です。

(ただし、最低限の判断は必要ですが……)

 

 

これまでの私の人生に影響を与えた映画を紹介しましたが、

正直なところ、観た時点ではあれだけ感動したのに、

記憶から抹消されている映画も多々あると思います。

 

 

一本当たりに数時間も時間を消費する「映画」、

せっかく貴重な時間を消費するんだったら、

暇つぶしではなく、勉強の一環として観るのもいいかもしれません。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

何だかまじめな内容?になってしまいましたが、

 とにかく観れば、お勧めの理由が分かります。

観たことあるって方もこの3連休にぜひ!

 

【niconico】月額540円でプレミアム会員登録!