フリースタイルday

役立つことから何気ないことまで綴るブログです。

お米くらい美味しく炊こう!

お米は日本人にとって、

そう簡単に切り離せないものです。

 

 

ですが、

最近の食事事情を見ると、

外食がやたらと増えたり、

スーパーやコンビニのご飯物で済ませたり、

はたまた、

ダイエットでお米を摂らない方も多いと思います。

 

 

こんな現状を打破するために、

ぜひとも炊飯器でしっかり美味しく炊いてあげまし

ょう。

            手っ取り早く炊いてみたい方はこちら、

                             ↓   ↓   ↓ 

          

 

 

お米を美味しく炊く知恵❶

 

古米は研いだ水が透明になるまで研ぐ

 

 

新米を購入してから時間が経ち、

お米がいつの間にか古米になっていたという方

はいませんか?

 

 

そんな時は、

古くなって「ぬか」の匂いがプンプン漂うお米を綺

麗さっぱり洗ってあげましょう。

 

その後水を入れ、三合に対し、

サラダ油大さじ1を加えると、

ピカピカのお米が炊けますよ。

 

 

お米を美味しく炊く知恵❷ 

 

新米は最初の水が肝心!

 

 

というのも、

多くの方はお米を研いだ後こそ手をかけるべきだと

思っていますが、

お米を最大限美味しく炊くには、

研ぐ段階で美味しく炊く準備をしなければならな

いのです。

 

 

ポイントとしては、

新米は、

最初に注ぐ水を一気に吸い上げる性質があるため、

出来るだけ水道水ではなく、

浄化した水や市販のミネラルウオーターを注いであ

げましょう。

 

これだけでも、いつもと全然違うお米が炊けます

が、加えて、水を2、3回かき回したら捨てるを濁り

が無くなるまで繰り返し、その後ザルに取り、

30分ほど水を切ったら、

最後に炊飯器に戻し、水を適量より少し少なめに入

れ、30分ほど待ってから炊きましょう。

 

少し手間と時間がかかりますが、

美味しいお米を食べるためには、

努力が必要です、辛抱しましょう。

より一層美味しく感じますよ。

 

      手間も時間ももったいない方はこちら

                              ↓   ↓   ↓