フリースタイルday

役立つことから何気ないことまで綴るブログです。

いいものを見極める目利きになろう!

みなさんは、

普段の生活の中で、

ものの良し悪しを判断することはありますか?

 

 

身近な中では、

スーパーで選ぶ野菜やお肉などの日用品から、

接する相手の良し悪しまで、

ありとあらゆる判断材料がありますよね。

 

 

そこで今回は、

ものの良し悪しを見極めるコツを紹介します。

 

コツを知らなくても見るだけでも目が肥えますよ

                              ↓ ↓ ↓

 

 

 

其の一

 

ハローワークは募集内容だけでは判断しない

 

 

 なぜなら、

その情報を鵜呑みにすると、

俗にいうブラック起業と呼ばれる、

社員を使い捨ての駒のように扱う会社に入ってしま

う恐れがあるからです。

 

 

コツとしては、

アピールポイントが、

仕事から離れておらず、

具体的な仕事内容がしっかり記載してあることです。

 

他にも、

就業場所や残業、休日についてもしっかり目を通しておきましょう。

 

 

其の二

 

ワインは自分の好きな銘柄1つを極める

 

 

というのも、

ワインは他のお酒と比べ、格式高い印象があります

が、ワインバーで淡々と銘柄を頼む様子は、

誰が見てもかっこいいものです。

 

 

まずは、

1つの銘柄を飽きるほど飲んでみましょう。

だんだんと味が記憶に染み込み、

他の銘柄を飲んだ時、その違いにハッとすると思い

ます。

 

 

この段階まで行けば、

後は、現在好んでいる銘柄よりも、

渋いのか、甘いのか、

品種や産地ごとの違いが分かれば、

マスターしたのと同然です。

 

 

その後は、

ワインバーなどに誘った先輩、上司、恋人に、

さりげなくかつ大胆にアピールしてみましょう!

 

もっといいものに触れて自分を高めたい方!

                          ↓   ↓   ↓

 

 

 

 

 

 

ワインをよく飲む方もそうでない方も、

絶対知っておくと、後々役立つので知っておきましょう。