フリースタイルday

役立つことから何気ないことまで綴るブログです。

トントントントンかけぶとん!

こんばんは、

 

今日こそ

髪を切りに行こうと決意しても、

なかなか重い腰を上げられない

マラカスです。*1

 

タイトルを模索していたら

変なところに行き着いて

しまいました(笑)

 

昨日のバケツよりは、

皆さんの関心が高そうな

ふとんを選んだのは、

長年愛用の掛け布団から

ついにNEW掛け布団に

変えようと思ったからです*2

 

ふとんは、

敷き布団と掛け布団に分けられますが

私は掛け布団にこだわる人間です。

 

だからこそ

一旦気に入った掛け布団に

かなり執着してしまうのは

そのせいでしかないと

思わざるを得ません。((^_^))

 

ここで問題なのは、

今の掛け布団を超える

後継者が出てくるか

ということです。

 

今使っている掛け布団は、

お金の乏しい私に

ぴったりのお店

(ニトリ)で購入したものです。

 

(ニトリ)といえば、

安いお値段以上の品質が売りですが、

今の掛け布団に出会ったときは、

『これだ!』という

強い衝撃を受けたのを、

今でも鮮明に覚えています。*3

 

ということで

今回ももちろん、

(ニトリ)で購入したいと思います。

無事見つかることを祈りつつ……

 

ここまで、

超個人的なことをお話ししましたが、

ここからは、

ちょっとためになる

ふとんの知識についてお話しします。((╹◡╹))

(皆さんご存知だったらすみません。)

 

私がヘェ〜と思った知識は、

ふとんが、

快適に眠る他に、

体温を保つためや体を痛めない効果が

あることでした。

 

冬の夜は、

凍え死ぬような寒さで、

冷たいふとんに入るのは少々勇気が入りますが、

入ってしばらくすると、

ものすごい心地よい温もりに

包まれながら眠ってしまうことが

よくあります。

 

以前までは、

自分の体温ってこんなにあったかいんだ〜と

しみじみしていましたが、

本当はふとんの保温性の良さだったんですね。

(今さら知り得たところで何も変わりませんね)((^ω^))

 

もう一つの痛みを和らげるというのは、

掛け布団ではなく敷き布団の効果だと

思います。

 

敷き布団は特にこだわっていないので

その効果はあまり身にしみていませんが

縁のしたの力持ち張りに

私の疲れを取ってくれているかもしれません。

                                                            ありがたやー!*4

 

今回紹介した知識は、

大したことがないかもしれませんが、

いつも当たり前のように使用している

皆さんがふとんを再認識するいい機会に

なってくれれば良いなと思います。((^ω^))

 

本日も最後まで読んで下さり

ありがとうございます。

 

また次回もよろしくお願いします。((╹◡╹))

 

ニトリのサイトです。

http://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/布団セット?ptr=list

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:*´ω`*

*2: ̄▽ ̄

*3:^_^

*4:*´ω`*